FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: エーテルスケッチ

Tags: エーテルスケッチ  フレイズ  リマスタリング  

Comment (2)  Trackback (0)

『フレイズ』 remastered edition 発売決定

こんにちわ。社長です。

トップページでもお伝えしてますとおり、エーテルスケッチの1st album『フレイズ』がこの度、リマスタードエディションとして再発売されることになりました!!(まばらにパチパチ)

「A to Zのレコーディングが遅れてるから昔の作品でお茶を濁そうとしてる」とか思ったあなた。ノンノン。逆です。リマスタリングという作業が実はちょっと手間のかかる作業で意外と大変なのです。むしろこの作業でレコーディングが遅れているといっても過言ではない。(言い訳)

そうまでして聴いてもらいたいエーテルスケッチの『フレイズ』、その思い入れはまた別の機会に語るとして今回はこのリマスタードエディション、今までといったい何が違うかということをお話させていただきます。

さて皆様「リマスタリング」という言葉を聞いたことがありますか?ローリングストーンズやKISSといった大物バンドの往年の名盤が「デジタルリマスターで再発売」とかいうのをCDショップやなんかで見かけたことがある方もいるかと思います。(これに未発表ボーナストラックなんかつけられるとマニアは無条件で買ってしまう)

ではどういう意味の言葉かというと「リ・マスタリング」なので「再びマスタリングし直す」ということなんです。「マスタリング」とは曲と曲との間隔(曲間)の調整や音量・音色をCD全体に統一感を出すための調整のこと。なんのこっちゃら抽象的な表現かもしれませんが、曲がただ並んでいるだけではそれぞればらばらなので全体を通して作品として聴きやすくするCD製作のほぼ最終工程なのです。

つまりリマスタリングとはアナログレコードをCD化したり、旧作を新たなサウンドアプローチで(今風に)表現するために行う作業なのです。実際、アナログからCDへの移行期はプロの間にもまだリマスタリングという概念がなくアナログがそのままCDになった音を聴いて「なんとなく音が悪くなったな~」なんてこともあったそうです。この「なんとなく」が微妙でマスタリング作業が地味ながら重要であることを教えてくれます。

それで今回社長もさすがにCD作り始めの2002年頃よりは知識も技術も多少はアップしてるのでなんとかならんもんかと挑戦してみたわけです。実際ニューアルバムを作るのと同じくらいの気持ちで作りましたよ。もちろんリマスタはあくまでも「調整」なので当時の稚拙な演奏がうまくなるわけではないのですが。(このあたりがサウンドを直接的に加工するリミックスと違うところ)

以下今回のリマスタードエディションでの大まかな改変点

サウンド面
   ★全体の音圧(音量)の大幅なアップ(←これが一番大きい)
   ★平均的に間の空きがちだった曲間の調整
   ★曲ごとの音量バランスの調整
   ★1曲の中でもバランスの気になるものは修正(特に6曲目の「フレイズ」)

そのほか
   ★パッケージデザインの一部変更(但しジャケット面はオリジナルのまま)
   ★歌詞カードの変更
   ★2006年の三田村潤から見たライナーノーツ収録
   ★JOY MUSIC RECORDSのロゴを現行のものに変更

・・・とここまで書いてきてそもそもエーテルスケッチ聴いたことのない人にはぜんぜん関係ない話だよね!旧作知らなかったら比較しようがないし。いつもながらの自己満足がでちまった。

まあ、もし良かったらニューアルバムのつもりでひとつ聴いてみてください。例によってサンプルも掲載していく予定です。

8月18日発売。今しばらくお待ちください。
関連記事

Comments


とり合えず、夏休み明けには入手出来るということですか。初盤限定の特典に期待しておりますぞ。一枚予約。いい新曲、期待しておりますぞ。
休み中、ひょっとすると越前・九谷へ行くやも知れませぬ。前回は大雨で触りしか見ていないもので。その際は連絡するやもしれませぬので、覚悟召されよ。

>近江商人様

ご予約ありがとうございます。5年ほど前に作った初めての作品、お気に召していただければ幸いです。

社長も信楽辺り寄るやもしれません…。






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2019