FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: A to Z

Tags: AtoZ  フェイクカバー  新曲  

Comment (0)  Trackback (0)

A to Z ニューシングル「遊・宙・舞」本日配信開始!

こんにちは。社長です。

本日より社長のソロプロジェクトA to Zの新曲「遊・宙・舞」が配信開始となりました。

まずは聴いてみてください。



この曲はあこがれのアーティストになりきって作曲・演奏する「フェイクカバーシリーズ」第2弾シングル。今回のネタ元はデビュー30年を超えるベテラン、日本の夏を代表するあのバンドです。ここまでのヒントでたぶん2択くらいに絞られてると思いますがタイトルをそのまま読めば答えはすぐに出ますね。


ラテンフレーバー溢れるメロディーとアレンジ


ネタ元のバンドさんのヒット曲は「ねばっこいマイナー系ラテンサウンド」と「ひたすらさわやかなポップサウンド」の二つに大別できると思うんですけど今回挑戦したのは前者の方です。

かなり太いハイトーンがだせる実力派ヴォーカリストさんですのでこの「遊・宙・舞」も社長にとっては結構無理して高いキーになっています。結構個人的には「それっぽい」メロディーになったと自負しております。

アレンジ面ではパーカッションを派手に入れてみたり、サビでアクセント的にブラスを入れてみたりと夏っぽさをだすために結構頑張っています。


ギタープレイにもこだわり


一般的に言ってこのバンドはヴォーカリストありきと思われているかもしれませんがサウンドの核はギターです。ここのギタリスト日本屈指のギタリストだと個人的には思ってますのでその辺もうまくカバーしたい、と意気込みました。

まずクリーントーンの細かいカッティング。慣れないことで大変でした。

そしてエフェクトがたっぷりかかった粘っこく伸びやかなソロプレイ。いやー、普段エフェクターってあんまり使い方がわからないもんでこんなに深くかけてもいいのかなと思いましたがまあなんとかなじんでますね。ギターソロの最後にギター2本でハモるところがいかにもそれっぽいです。


女性視点の歌詞


今回の歌詞は女性視点のものになっていますがこのバンド結構多いんですよ。しかも失恋系とかせつない系で。単語ひとつひとつ取ってみるといかにもこのバンドの曲って感じがすると思います。我ながら雰囲気は出せたかと。


次はアルバムだ!


というわけでですね。もう7月にはいりましたから是非ともこの「遊・宙・舞」、楽しんでいただければと思います。そして次はやはりアルバムをだしたいですね。実は作った曲は全部配信しているわけではなくて、今すでにこのフェイクカバー・シリーズも4曲ほどストックされていたりします。これがあと2,3曲できたらひとつのアルバムにまとめてみたいと思っています。

きっと支離滅裂なおもちゃ箱のようなアルバムになると思うけど今から楽しみです。
関連記事

Comments






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2019