社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長の失笑系BLOG

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 音楽一盤(ディスクレビュー)

Tags: CDレビュー  フライング・バリット・ブラザーズ  

Comment (0)  Trackback (0)

音楽一盤 第38回『黄金の城/フライング・バリット・ブラザーズ(1969)』

こんにちは。社長です。

もはやブログが月刊化しそうな雰囲気です。お赦しください。

さて、最近音楽の趣味も洋邦問わず古っくさ~いものを求めるようになってきてまして今日ご紹介するのもそんな感じの一枚です。

このバンド、the flying burrito brothersというのですがカタカナ表記をすると「フライング・バリット・ブラザーズ」と書いてあるものがあったり「フライング・ブリトー・ブラザーズ」と書いてあったりします。「ブリトゥ」なんてのもあります。所詮英語ですからなんでもいいのですが個人的にちょっとダサい感じがする「バリット」が気に入ってます。(正式な発音はもちろんブリトーが近いです)


The Gilded Palace Of SinThe Gilded Palace Of Sin
(1991/12/03)
The Flying Burrito Brothers

商品詳細を見る


1. Christine's Tune
2. Sin City
3. Do Right Woman
4. Dark End Of The Street
5. My Uncle
6. Wheels
7. Juanita
8. Hot Burrito No. 1
9. Hot Burrito No. 2
10. Do You Know How It Feels
11. Hippie Boy

ザ・バーズに在籍していたグラム・パーソンズ、クリス・ヒルマンを中心に結成されたこのバンドは現在ではカントリーロックの礎になったと言われています。

まあ、ロック史のお勉強的なことはどうでもいいですよ。ただ現代の刺激的な音楽に比べてスチールギター(大正琴みたいに寝かせて弾くギターね)やマンドリンなどのカラッとした弦楽器で構成されたサウンドははっきりいって気持ちいいです。

どの曲もメロディーが素晴らしくまた2声のハーモニーが美しいのですがよくよく聴いてみると現代の音楽ではありえない方法が取られていたりします。

それはFBBに限らず60年代~70年代の音楽に多いのですがステレオ、いわゆる定位の振り方です。スピーカーの右から聞こえる音、左から聞こえる音、真ん中から聞こえる音の振り分けですね。

現代ではもうほとんどセオリーが完成していて音楽の要になるバスドラム、ベースは真ん中、一番聞かせたいヴォーカルも真ん中、装飾的な意味合いのギターやピアノは左右、なんてことになっています。

ところがこのアルバムの多くの曲ではリードヴォーカルが左から、コーラスが右から、バックのギターが真ん中みたいな感じになっています。それもかなりくっきり左右に振り切っているので音の聞こえ方が現代のロックとはまるで違います。

かえって新鮮に感じます。

個人的なお気に入りは2曲目の「Sin City」ですかね。



あと、派手派手衣装のカオスなジャケットも個人的にはツボです。

関連記事

Comments






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
Superfly(#2)斉藤和義(#1)KAN(#3)ナオト・インティライミ(#1)JUJU(#1)美空ひばり(#1)ジャンクフジヤマ(#1)チャゲアス(#2)radiko(#1)TOKIO(#1)竹内電気(#1)ハイロウズ(#1)鬼岩公園(#3)兼六園(#1)忌野清志郎(#3)スムルース(#1)RIPSLYME(#1)川本真琴(#1)アルバ(#1)北斗の拳(#2)はてしない物語(#1)DTM(#4)kindle(#1)ウド鈴木(#2)ラブトライアングル(#6)セット・ミー・フリー(#3)Beyond(#1)大貫妙子(#1)浴衣(#1)大滝鍾乳洞(#1)AtoZ(#41)桑田佳祐(#1)野焼き(#1)ふくろうず(#1)金沢カレー(#1)結婚式(#7)島崎藤村(#1)矢野顕子(#1)リー・リトナー(#2)浅井健一(#1)椎名林檎(#1)ミヒャエル・エンデ(#1)フレイズ(#4)レコーディング(#19)北園みなみ(#1)チャットモンチー(#1)岡村靖幸(#2)B・B・キング(#1)吉田拓郎(#2)英語(#1)スケッチ(#3)ZOOM(#1)笠間焼(#1)及川光博(#1)ダイナランドゆり園(#1)藤井隆(#1)BREAKERZ(#1)黒沢秀樹(#1)フォープレイ(#1)めずらしい人生(#1)シリコンスチーマー(#1)ツバキ(#1)カウントダウンTV(#1)Panasonic(#1)cabaret(#8)吹奏楽(#2)Dr.ハーロウの実験室(#12)EnterMusic(#4)曽木公園(#1)宮沢和史(#1)西野カナ(#1)旅してゴメン(#2)家庭教師(#1)L⇔R(#3)ずっと繋がっていく日々(#4)ザ・なつやすみバンド(#1)フェイクカバー(#4)ブルーハーツ(#1)モモ(#1)馬籠宿(#1)スピッツ(#2)ウルフルズ(#1)遠い空の下で(#1)磯貝サイモン(#1)ベンジー(#1)こいのぼり(#1)間寛平(#2)飛行機雲(#2)RCサクセション(#1)備前焼(#2)イエローモンキー(#1)凧(#1)レコード(#1)鈴木慶一(#1)CDレビュー(#38)一青窈(#1)GLAY(#1)エーテルスケッチ(#58)クリスマス(#1)BUCK-TICK(#2)氷室京介(#1)衝動(#1)山下達郎(#3)佐野元春(#2)スタレビ(#3)エフェクター(#1)打ち込み(#1)ドームやきものワールド(#1)ゲスの極み乙女。(#1)nostalgie(#15)SONAR(#1)ザ・スパイダース(#1)サカナクション(#1)銀の森(#1)夜明け前(#1)ハービー・ハンコック(#1)加登屋(#1)恋愛写眞。(#10)たわごと的J-POP論(#3)ネズミ(#1)小沢健二(#2)Mr.Children(#3)木村カエラ(#1)エーテル(#4)サザンオールスターズ(#2)きゃりーぱみゅぱみゅ(#2)東北地方太平洋沖地震(#2)ゆず(#2)陶史の森(#2)アイム・イン・ラブ(リモデルド)(#1)黒沢健一(#3)紅葉(#1)益子焼(#1)フライング・バリット・ブラザーズ(#1)さだまさし(#1)TUBE(#2)特集(#10)放射する欠片(#4)ACHA(#3)DMC-GF1(#15)桜(#5)ワタクシ的レコード大賞(#23)MEG-CD(#1)ヘアカット100(#1)新曲(#11)ライブ(#11)アースマラソン(#2)奥田民生(#1)うさぎ(#1)リマスタリング(#5)動物園(#1)
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272802 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。