FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: 音楽-その他

Tags: 新曲  ACHA  レコーディング  

Comment (0)  Trackback (0)

ACHA新曲「大好きだよ」配信開始!

こんにちは。社長です。

さて以前社長の古い友人ACHA(アチャ)君に会ってきたという話をしました。

旧友再会フォーエバーヤング(社長のたわごと)

実はこのときACHA君のライブを観た翌朝、朝に弱い彼をたたき起こしなかば強引に1曲レコーディングしてきたのでした。それが新曲「大好きだよ」。

これはACHA君の音楽活動をサポートする意図があると同時に、何より自分の楽しみのためにやりました。社長はこれまで自分の楽曲を数多くレコーディングし、世に送り出してきたのですがそういうソングライターとしての自分を一度捨て、まるっきりの裏方として音楽をつくってみたいという欲求がずっとあったのです。

ACHA君と社長は音楽に求めるものも表現手法もまったく違います。そういう立ち入る隙のない世界観を持つ人の音楽をいちエンジニアに徹して録ってみたのです。

レコーディングはかなり時間的に厳しい中でやり、さらに社長の知らない新曲でしたからやはりいままでと勝手が違って戸惑いました。いつもなら自分の中で理想形がみえているし自分の曲のことは理解しているはずなので。ほとんど聴いたことのない曲を「はい録りますよ」というのはものすごくエネルギーを使いました。自分の曲を例えばエーテルスケッチで村田君が歌うときは「もっとあーしろこーしろ」と口うるさくいえるのですが。

そんで持ち帰ってきてからのミックス作業もやはり難しく。もちろん数テイク録ってそれらをつなぎながらOKテイクを作っていくのですが何を持ってOKとするか。今回は「うまく歌えている」ということはあえて無視しました。それよりも繊細さ、息遣いなんかを感じられるものを選んで編集しました。

最終的にふたつのバージョンが完成しまして、ひとつはアコースティックギター2本で録られたACHAの本来のライブに近い「naked」、もうひとつは社長がピアノやストリングスなどを盛り込んだ「with strings」。

今回ACHAの許可を得てこのサイトで公開しているのは「with strings」バージョンです。弦楽四重奏を意識した4声のストリングスが入っています。難しかったのはレコーディング時後半でメトロノームがとぎれたためテンポが一定ではなかったこと。なのでピアノやストリングスのアレンジを機械任せではなくて一音一音手動でこまごまと調整しなければならなかったこと。

結果的にACHA君本人にもとりあえず気に入ってもらえたようでほっとしています。

(今のところ)ACHAの音源がきけるのはジョイレコだけ!ということで応援よろしくお願いします。お近くにお住まいの方はブログあちゃ日和をチェックしてライブにも行ってみてください。

それではまだ聴いていない方、

完全自主制作音楽レーベル[JOY MUSIC RECORDS]トップページ

からお楽しみくださいませ。では~。

関連記事

Comments






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2020