FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: 音楽一盤(ディスクレビュー)

Tags: CDレビュー  

Comment (0)  Trackback (0)

音楽一盤 第33回『My Baby Loves Lovin/White Plains(1993)』

こんにちは。社長です。

最近また忌野清志郎をよく聴いています。『夢助』とか『KING』なんかをひっぱり出してきて。社長にはまだ彼が必要なんですね。

おっさんみたいなこと言いますけど(←おっさんじゃねーか!)最近の音楽を聴く気が失せてるんですよ。テレビとかで誰が1位をとったとかどんな記録を作っただとかそんなことどうでもいいと思っていましたけど、そんなことどうでもいいと思ってる人が実は大多数なんじゃないかとうっすら気づいてきました。だから「いかにも」な甘ったるい歌じゃなくて後期清志郎のような優しい歌を求めてしまう。

そんな方向性で最近はまってるのが60年代、70年代のいわゆるソフトロックというやつでして。まあそれがソフトロックというジャンルであるということを知ったのも最近なんですけど。ビーチボーイズとか、シーカーズとかそういったやつを。音楽もいいけどジャケットもおしゃれなのが多いです。で今日紹介するホワイトプレインズもそういったソフトロックのバンドです。


My Baby Loves LovinMy Baby Loves Lovin
(2004/01/20)
White Plains

商品詳細を見る


1. I've Got You On My Mind
2. When Tomorrow Comes Tomorrow
3. Taffeta Rose
4. (I Remember) Summer Morning
5. To Love You
6. In A Moment Of Madness
7. My Baby Loves Lovin'
8. Today I Killed A Man I Didn't Know
9. You've Got Your Troubles
10. Show Me Your Hand
11. Young Birds Fly
12. Sunny, Honey Girl
13. Lovin' You Baby
14. Julie Do Ya Love Me
15. Every Little Move She Makes
16. When You Are A King
17. Gonna Miss Her Mississippi
18. Carolina's Comin' Home
19. I Can't Stop
20. Dad You Saved The World
21. Step Into A Dream
22. Does Anybody Know Where My Baby Is?
23. Julie Anne
24. Ecstasy

93年のコンピレーションですが録音は70年代前半が主です。表題曲の「My Baby Loves Lovin'」がラジオで気になって買ったのですが1曲目の「I've Got You On My Mind」からやられました。美しいメロディにこれまた美しいコーラスワーク。ロックっつってもうるさい感じじゃないんですよ。さわやか、美しい。ポップスと呼んだほうが自然ですけどそこそこエレクトリックギターがお仕事してるバンドサウンドなのでね。ともかく極上。
3曲目「Taffeta Rose」も幸せなノリノリ。ちょっと跳ねたリズムと美しいコーラス、ストリングスがこの手の音楽の特徴なのでしょうね。
7曲目表題曲「My Baby Loves Lovin'」がYouTubeにありました。



社長も今動いてるのをはじめて見ました。やっぱり古い。でもなんかかっこよく見えてしまうのは一種の懐古主義?歌詞は「僕のbabyは恋に夢中。そんでもってその相手ってのは僕なんだぜ」みたいなウキウキしたことを歌っていると思います(たぶん)

とにもかくにもこの曲の雰囲気が気に入ったならアルバム丸ごと買いです。なんせ24曲も入ってamazonで1,000円ちょっとで買えたんで。安い。AKBのシングルより安い(知らんけど)

このアルバムは日曜日とかのゆっくりしたときにかけて幸せな気分にひたりたい一枚です。ビールなんか飲めればまったり一人で飲みたいもんです(のめんのですけど)

あと曲ごとの個性とかあんま要求したらダメよ。これたぶんコンピ盤なんで。ざっくり1枚でこんな雰囲気ってかんじで聴くのがよいと思います。



関連記事
テーマ : CDレビュー  ジャンル : 音楽

Comments






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2020