FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: やきもの

Comment (2)  Trackback (0)

ドームやきものワールドが始まるとかなんとか

こんにちは。社長です。

いやはや忙しさにかまけて若干放置気味のジョイレコです。
もはや完全自主制作音楽レーベルなのかどうかすら曖昧な感は否めませんが今回もやきもの関連の告知を。

ドームやきものワールド

2009年11月20日(金)~25日(水)10:00~18:00
会場ナゴヤドーム

全国各地の陶産地からいろんなやきものがあつまるイベントで、毎年のことながら社長の勤める某陶磁器メーカーも参戦します。

今回、私事ながら社長のデザインした商品も売りにだします。いや、社長デザイナーとかそういうのにまったく興味ないわけですけどなんというか残業、休日おしみなく手描きしました。まったく素人なもんでお恥ずかしい限りですが。

ポップに名前が書かれてますので偶然にも見かけた方は笑ってやってください。

ちなみにオレンジカラーのブースですので目立つと思います。

関連記事

Comments

Re: ドームやきものワールドが始まるとかなんとか
ドームの催事で同期生や知人と会うことでしょう。

陶磁器が売れる時代はなかなかやってこないことでしょう。
全国的な傾向です。 しかし、ここ景徳鎮は絶対的な人口と庶民の生活レベルが向上してそこそこの状況です。

景徳鎮も以前は自転車ばかりが電気バイクに変わっていますし、一人一台の車は時間の問題です。

省都・南昌は車の増加率が駐車場の設置を超えて車が氾濫して大渋滞です。

田舎・景徳鎮も以前の軽自動車のタクシーが今は普通車です。

学院の教授も高級車が増えています。 十年はかからない現象です。 GDPで日本を抜きました。 世界第二位です。  トップのアメリカにすぐ追いつく勢いは中国です。 景徳鎮は国営企業は撤退して、個人の私企業として多く独立して競争です。

個人作家も増加して、超富裕層が手造り食器を求めて買います。 世界の長者番付で中国人は20人もランキング入りしています。

まだまだ、伸びる可能性を秘めた国です。 日常生活の生活実感として感じます。

陶磁器もあればいいから、質向上したものが売れる気がします。
Re: ドームやきものワールドが始まるとかなんとか
>二十先生
中国の成長、恐ろしい限りです。日本は今予算を削ることに敷四苦八苦していますが肝心の経済政策はほとんどないに等しい状況です。
ナゴヤドームはほとんど個人的にはいけず残念でした。客入りは去年とさほど変わらずと聞いています。






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2020