FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: エーテルスケッチ

Tags: エーテルスケッチ  恋愛写眞。  

Comment (0)  Trackback (0)

『恋愛写眞。』全曲紹介⑥「トキメキ大作戦」

こんにちは。社長です。

ついに年をまたいでしまったエーテルスケッチ、ニューアルバム『恋愛写眞。』全曲紹介。6曲目は「トキメキ大作戦」。

この曲はアルバムの曲作りの中でもかなり終盤に作られた曲です。単純なラブソング集から、アルバム全体をひとつの長編小説のように構成する方向に決まってきたときにストーリーの構成上、「別れた2人がよりをもどす」曲がいることに気付き書きました。

レコーディングするその当日まで(つまり社長が岐阜から岩手に遠征に行った日です)その曲の存在を相方村田君ですら知りませんでした。まったくの行き当たりばったり。

このアルバム唯一のノリのいい曲ですが作曲者の社長としてはなかなか雰囲気を掴みづらくボーカル録りも苦戦しました。逆に村田君の方がこの曲に関しては一聴しただけで掴んだところがあったようです。少なくとも「ラブ」とかよりはすんなりと歌えていました。

そういう制作期間の短さゆえに一番作り手としてはスリリングな曲になったと思っています。「靴擦れ」とかはかなり事前にはりきって作りこんだ感がありますので。

作詞で気をつけたことは「ふとしたきっかけでまた好きになっちゃった」という歌なので愛だの恋だの難しくいってみたりかっこつけないで肩の力が抜けたコミカルな感じになるようにしました。タイトルがまさにコミカルなので結構びっくりされますがそれがまたいいような気が最近はしています。

アレンジのポイントはにぎやかな雰囲気がでるように考えたブラスセクションですがブラス系の打ち込みはやはり難しいです。もっと打ち込みはうまくなりたいと思う反面、コンスタントに曲を出していきたいと思ったりやはり生音にはかなわないと思うと、技術に懲りするのもほどほどでと思っています。

ボーカルアレンジはサビのユニゾンがポイント。明るくラフな雰囲気を意識して。「キレイにハモって」とかじゃないなと相談して決めました。

ミディアムナンバー中心のこのアルバムでノリのいいこの曲がいい口直しになるのか予想以上に好評をいただいている曲です。

関連記事

Comments






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2020