FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: 輝く!ワタクシ的レコード大賞

Tags: ワタクシ的レコード大賞  

Comment (3)  Trackback (0)

【告知】今年もやります-輝く!ワタクシ的レコード大賞-

こんにちは。社長です。

さあ今年もやりますよ。「輝く!ワタクシ的レコード大賞
何ソレ?と思ったあなた。ある意味正常。

この「私的レコ大」とは毎年年末になると某テレビ局で放送されているよく似た名前の番組企画を丸パクリし、この1年活躍したアーティストや楽曲を極めて個人的に表彰しようというものです。(ただし受賞者にはいっさい知らされることはありません)

各賞の内容と選考基準は続きの通り。

ワタクシ的レコード大賞】・・・作曲、編曲、作詩を通じて芸術性、独創性、企画性が顕著な作品とする。優れた歌唱によって活かされた作品で社長の強い支持を得た上、その年度を強く反映・代表したと認められた作品に贈る。

【最優秀歌唱賞】・・・「金賞」に選ばれた作品を最も的確に表現し、さらに高めた歌手に贈る。

【金 賞】・・・社長の強い支持を得、芸術性、独創性に優れ、その年度を反映したと認められた10作品に贈る。

【最優秀新人賞】・・・対象年度内においてはじめて顕著な活動をし、社長に支持され、将来性を認められた「新人賞」の受賞者の中から、最も優秀と認められた歌手に贈る。

【新人賞】対象年度内において初めて顕著な活動をし、社長に支持され、将来性を認められた歌手に贈る。

【作曲賞】・・・特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

【編曲賞】・・・特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

【作詩賞】・・・特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

【特別賞】・・・個人的に社長を賑わせ、注目された人、作品などに贈る。

【企画賞】・・・独創的な企画意図をもって制作され、それによって成果を上げ、大衆音楽に大きな貢献をした作品に贈る。

【功労賞】・・・長年にわたり音楽活動を続け、個人的に多大な貢献をされた人に贈る。

【特別功労賞】・・・長年にわたり音楽活動・評論活動を展開し、個人的に多大な貢献をした故人に贈る。

と、以上が各賞です。

例によって選考基準が独断的とか不明瞭だとかいう意見は受け付けません。本家のほうもたいがいそんなもんですから。

発表はまあまだちょっと先、未定(いいかげん)

とりあえずゴリ押ししときたい歌手とかいましたら今のうちに連絡ください。なんとでもします。

以下昨年の模様

輝く!ワタクシ的レコード大賞【発表編】
輝く!ワタクシ的レコード大賞【発表編2】


関連記事

Comments


本日

見学者一人。行きますので。
D科生。男子。東北の若い人。

郷里の青森にも希望を持っていますが。

明るい性格です。

貴君や山崎君とはキャラクタ-が異なった人かな。

当初、D科で5・6人見学希望いましたが。

今年は不況で求人無いのに、例年に無く就職意欲低下。

小生など理解できず。
一部では躍起になっている人もいますが全体では静か。

まあ、最終的には例年適当な数字を示しますが。

原因は入校する時の意識が現実の企業と合わない。

女性が多く就労するといった意識が希薄。
主婦はだんなに依存できる。

趣味で生きて生きたい。--陶芸で食えない現実を知ってしまう。

苦節何年という「夢」を実現する行動力や使命感がない。

専門校の気風・気質が現実の業界と乖離したカリキュラム。
変えようとしない・変えようと出来ない条件がありすぎる。

等など。小生は時代という流れに訓練生・校・業界が絡んでないと思えますが。

解決策は分かりません。

訓練生の意識・指導員の意識・業界の意識がとにかくばらばら。

業界低迷がチャンスと捉える気持ちが無いのが残念。

OB職員として、現役時代のもがきが不足を反省しきり。

お二方みえました。
ありがとうございました。

以下、あくまで個人的見解ですので流し読みを。

結果的に先生が抱えておられる憂いを私も痛感することとなりました。

就職に関する危機感、というものがどうにも感じられない。大手企業が契約社員だけでなく正社員までリストラしなければいけない危機的状況下であえてやきもの業界に足を踏み込もうとする、その「あえて」の部分が話を伺っていてもピンとこないというか。結局「何がしたいのか」ということですけど。

単純に弊社が彼らの望む企業でなかったのかもしれませんが先生のおっしゃるような

>時代という流れに訓練生・校・業界が絡んでない

という考えには首を立てに振らざるを得ません。

以上、生意気なことをたくさん書きましたが訓練生には(デザインや技術だけでなく)業界の、現場の現実をもっと知ってほしいと思いました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2020