FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: エーテルスケッチ

Tags: エーテルスケッチ  レコーディング  

Comment (0)  Trackback (0)

813814~エーテルスケッチ・レコーディング前編~

こんにちは。社長です。

もうお盆も終わりましたね。皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?社長はというと・・・

エーテルスケッチレコーディング

を敢行してきました。

エーテルスケッチといえば、岩手県盛岡市在住の村田勇人と岐阜県瑞浪市在住のワタクシ社長こと三田村潤からなるユニット(←あらためまして自己紹介)

盛岡と瑞浪、900?ほど離れておりますのでね、さしずめ遠距離ユニットなわけでそうそう気軽にレコーディングもできない環境にあるわけですが。前作『ずっと繋がって行く日々』から1年半も経ってしまったわけで・・・。行ってまいりました、車で。

出発は8月13日。

車で900?、12時間以上。男一匹孤独な旅ですよ。電車で行けって?いやいやギターやら録音機材やらマイク、モニタースピーカー、譜面台もろもろすべて社長宅から持ち込みですからね。この荷物の多さに泣く泣く車ですよ。このガソリン代の高いご時世に。

とまあそんな孤独な旅の途中。確か福島くらいを通っているあたりでしたかね。相方・村田君から電話がかかってきたんですよ。

相方「ああ、社長お疲れー」
社長「うぃーす」
相方「ところでレコーディングって明日だったっけ?」
社長「そうだよ」
相方「悪い。仕事だ」
社長「ぅおい!!!」

なんてこったの事態発生。社長は何のために過酷なドライブを・・・?
思わず

「仕事と私とどっちが大切なの!」

と詰め寄る女性の気持ちが分かりました(ウソです)。

しかしさすが相方。「今日(13日)と明日(14日)の2日間の夜で録ろう」と提案してきました。さすが男前。仕事の後のしんどい時間をしんどいレコーディングに費やそうとする心意気。

というわけで盛岡に着いたのが9:00をまわっていましたがそこからすぐにレコーディングに入りました。今回の予定曲7曲。初日でできるだけたくさん録っておきたいところです。

某スタジオにて。

またしてもアクシデント発生。順調に作業が進みつつあったそのときMTR(録音する機械)の再生ができない!再生ボタンを押しても!どこ押しても動かない。どうしよう。このときの社長のテンパリぶりは近年まれに見るものだったと思います。

(もしこのまま何も録れずに終わったら・・・、社長は何のために金と時間と気力を振り絞って盛岡まで・・・)

という気持ちが頭をよぎりまくりでした。

テンパる社長を尻目に相方が再生ボタンを押すとふつーに再生されました。「ええ!なんでどうして」「ちょっと長押しだよ」「・・・! そうか~」というわけで自分の機械なのに、壊れてもないのに他人に諭され解決。社長かっこわるい。相方ホレるわ。

そのまま一気に村田君の歌録りに突入。

相方「社長のメロディー、より歌いづらくなったね」
社長「ほっとけやー」

相方曰くメロディーライン、特に伸ばす音がくねくねするとのこと。まあ、それが作曲家としての個性でしょ、とムダにポジティブシンキングを発揮するも相方は苦戦。ソロパートはともかく、ハモるとこ、ユニゾンのとこはある程度合わせとかないとですね。

というわけで精魂尽き果てともかく終わったのが午前2時。4曲が曲がりなりにも終わりました。この時間になると集中力も続きませんね。村田君明日仕事ダイジョウブですか。

2日目はさらに激闘になりましたがそれはまた次回

後半に続く。


関連記事

Comments






プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


123456789101112131415161718192021222324252627282902 2020