FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: 輝く!ワタクシ的レコード大賞

Tags: ワタクシ的レコード大賞  

Comment (0)  Trackback (0)

第6回 輝く!ワタクシ的レコード大賞【前編】

こんにちは。社長です。

さあ、告知していましたとおり年末恒例の「輝く!ワタクシ的レコード大賞」の時間です。




それではさっそく【優秀作品賞】10作品の発表です。

【優秀作品賞】・・・社長の強い支持を得、芸術性、独創性に優れ、その年度を反映したと認められた10作品に贈る。


★「Feel So Moon」ユニコーン

80年代、90年代の数多くのバンドが再結成を果たしている中で一番「現役感」があるのがこのバンドじゃないでしょうか。「いい大人がなにやってんだ」って感じがとてもいいです。

Feel So Moon(初回限定盤)(DVD付)Feel So Moon(初回限定盤)(DVD付)
(2012/06/22)
UNICORN

商品詳細を見る




★「ユリーカ」スキマスイッチ

凝ったメロディーと歌詞の乗せ方が絶妙です。相変わらず才能に溢れています。

ユリーカユリーカ
(2012/08/08)
スキマスイッチ

商品詳細を見る




★「光」andymori

ただただストレートでイノセントに満ちた音楽。ロックバンドはこうじゃなくちゃね。

光
(2012/05/02)
andymori

商品詳細を見る




★「ファッションモンスター」きゃりーぱみゅぱみゅ

いいねいいね。ポップソングのひとつの完成形だと思います。イントロのメロディーの対比としてのサビの突き抜け具合が最高。

ファッションモンスター(初回限定盤)ファッションモンスター(初回限定盤)
(2012/10/17)
きゃりーぱみゅぱみゅ

商品詳細を見る




★「 I am」TM NETWORK

ああ、TMが帰ってきた!いや、これまでにも何回かの活動再開をしているわけですけど今回はずばり「あの頃の」TMサウンドが帰ってきました。特徴的な転調、これぞ王道、これでいいんです。余計なことしちゃだめですよ、小室先生。

I amI am
(2012/04/25)
TM NETWORK

商品詳細を見る




★「Spending all my time」Perfume

今年海外ツアーをはたした彼女たち。この曲もおそらく海外市場向けにつくられたものでしょう。いつもと違う感じですね。英語中心な歌詞もそうですけどサウンドが硬質で日本人好きな甘めの感じではないのです。海外でどんどんヒットしてほしいですね。

Spending all my timeSpending all my time
(2012/08/15)
Perfume

商品詳細を見る




★「輝く月のように」Superfly

デビュー5周年にして早くもベテランの貫禄を持ち始めてきた彼女。安定感が違います。「愛を知って輝いてるよ」というピュアなメッセージが沁みます。

輝く月のように/The Bird Without Wings(通常盤)輝く月のように/The Bird Without Wings(通常盤)
(2012/08/15)
Superfly

商品詳細を見る




★「Wild at Heart」嵐

イントロのゴリゴリなギターから始まるイカしたダンスナンバー。ギターをコピーしたくなりますね。マイクスタンドを巧みに使ったパフォーマンスもカッコイイ。ホントジャニーズの楽曲は手の込んだものが多くてあなどれません。

ワイルド アット ハート(通常盤)ワイルド アット ハート(通常盤)
(2012/03/07)


商品詳細を見る




★「徒然モノクローム」フジファブリック

新生フジファブリック!山内総一郎のリードボーカル、社長は好きです。Bメロからの浮遊感がいかにもフジファブリックですね。まずバンドが続いていくことにただただ拍手。

徒然モノクローム/流線形徒然モノクローム/流線形
(2012/05/16)
フジファブリック

商品詳細を見る




★「満月に吠えろ」チャットモンチー

そしてチャットモンチー。誰もが予想しなかった新体制。ドラマー高橋久美子脱退を受けて一般的には解散か、サポートのドラマーを入れるかになるところをベースの福岡晃子がまさかのドラム転向。ギター+ドラムのベースレス・ツーピースバンドへと変身をとげる。第一弾シングルのこの曲、「この歌をとめるな」という歌詞に、バンド最大の危機をさらなるパワーで打ち破るエネルギーを感じて思わずぐっときました。

満月に吠えろ満月に吠えろ
(2012/02/01)
チャットモンチー

商品詳細を見る




というわけで【優秀作品賞】10曲が発表されました。今年は何か意外と一般的?ご賛同を得られやすいラインナップになった気がします。どうでしょう?

次回【後編】ではこの10曲の中から最優秀の【ワタクシ的レコード大賞】と新人賞、各賞を発表します。お楽しみに!

関連記事
スポンサーサイト




プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2012