FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: 輝く!ワタクシ的レコード大賞

Tags: ワタクシ的レコード大賞  

Comment (1)  Trackback (0)

第5回 輝く!ワタクシ的レコード大賞【後編】

こんにちは。社長です。

毎年恒例と勝手に銘打ち誰に頼まれているわけでもなくやっている企画、なのにめったにかかない長文記事のためめんどくさいことこのうえない、そんなワタクシ的レコード大賞。後編は【新人賞】からの発表です。



【新人賞】…対象年度内において初めて顕著な活動をし、社長に支持され、将来性を認められた歌手に贈る。

★「bird」指田郁也

なんか懐かしい感じですね。90年代初期のにおいというか、シティーポップ的?、CMソングに映えそうな気がします。山下達郎が認めた新人、というふれこみらしいです。

bird/夕焼け高速道路bird/夕焼け高速道路
(2011/10/12)
指田郁也

商品詳細を見る




★「沈まない太陽」indigo7

ストリングスをうまくからめたサウンドっていうのは今風ですね。個人的にはもうちょっと毒っけが欲しい気もするけど。

沈まない太陽沈まない太陽
(2011/11/23)
indigo7

商品詳細を見る




★「思い出がカナしくなる前に」さよならポニーテール

myspaceから脚光を浴びたという女の子3人組。イラストも手がけるそうです。湿度のある声、雰囲気素敵です。

モミュの木の向こう側モミュの木の向こう側
(2011/04/27)
さよならポニーテール

商品詳細を見る




★「Stand by you」Heavenstamp

ファンク&ラウドなバンドサウンドに危うくもパワフルなボーカル。かっこいいです。

Stand by you - E.P.+REMIXESStand by you - E.P.+REMIXES
(2011/05/11)
Heavenstamp

商品詳細を見る


以上4組が今年の新人賞です。のちほどこの中から【最優秀新人賞】を発表します。




【優秀アルバム賞】…社長の強い支持を得、芸術性、独創性に優れ、その年度を反映したと認められたアルバムに贈る。

★『MUSICMAN』桑田佳祐

闘病生活を乗り越えて届けられたトップ・オブ・ポップス桑田佳祐のニューアルバム。一言で言えば「金字塔」。『MUSICMAN』というタイトル、自信と確信と信念がないとつけられないと思うんですよね。いいアルバムです。

MUSICMAN(通常盤)MUSICMAN(通常盤)
(2011/02/23)
桑田佳祐

商品詳細を見る




★『Ray Of Hope』山下達郎

寡作な職人のニューアルバム。アルバムタイトルは当初別のものが考えられていたそうですが東北地方大震災を受けてシングル「希望という名の光」からこのアルバムタイトルになったそうです。前作に比べると良くも悪くもまとまりのいいアルバムだと思います。タイトルチューン「希望という名の光」は名曲。

Ray Of HopeRay Of Hope
(2011/08/10)
山下達郎

商品詳細を見る



【作曲賞】・・・特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

★「カロン」ねごと

全体を支配する疾走感。ちょっと抑えん込んだAメロからハイテンションなサビまで一直線。聴いてて気持ちいいですね。

カロンカロン
(2011/03/02)
ねごと

商品詳細を見る



【編曲賞】・・・特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

★「ただのともだち」salyu×salyu

ボーカリストsalyuをコーネリアスがサウンドメイキングするという異色のプロジェクト。コーネリアスらしい綿密かつ実験的なサウンドでボーカルが楽器の一部のように機能していて実に面白いです。

s(o)un(d)beamss(o)un(d)beams
(2011/04/13)
salyu × salyu

商品詳細を見る



【作詩賞】・・・特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

★「人との距離のはかりかた」plenty

またすごいのがでてきた。この歌は沁みます。どこか中性的なボーカルもいい。特に「似た者どうしだろ」というワンセンテンスがなぜかとてつもなく心に入ってきます。

1st ep「人との距離のはかりかた/最近どうなの?/人間そっくり」1st ep「人との距離のはかりかた/最近どうなの?/人間そっくり」
(2011/01/12)
plenty

商品詳細を見る



【特別賞】・・・個人的に社長を賑わせ、注目された人、作品などに贈る。

★「イエスタデイ・アンド・トゥモロー」エーテルスケッチ

一度は潰れかかったセルフレーベルJOY MUSIC RECORDS。PCからレコーディングに関わる機材全てをすべて購入し直しついに復活のアルバム『nostalgie』をリリースすることができました。震災直後のリリースになったけど、岩手でれコーディングされたこのアルバムは社長と村田くんにとってひとつの光となりました。


【企画賞】・・・独創的な企画意図をもって制作され、それによって成果を上げ、大衆音楽に大きな貢献をした作品に贈る。

★『Chu Chu Chu』Cabrells

KAN、ジョン・B、菅原龍平、ヨースケ@HOMEの4名によって結成された期間限定のバンド塩でかぶれる男子会改めCabrells。ツアーもやりました。アコースティックであたたかな音作りが非常にいいです。期間限定なんて言わずにちょくちょくやればいいのにもったいない。ファイティンです。

Chu Chu ChuChu Chu Chu
(2011/10/26)
Cabrells

商品詳細を見る



【特別功労賞】・・・長年にわたり音楽活動・評論活動を展開し、個人的に多大な貢献をした故人に贈る。

★レイ・ハラカミ

電子音にあたたかさを与えた人。はやすぎます。


【最優秀歌唱賞】・・・対象年度内の作品を最も的確に表現し、さらに高めた『歌手』に贈る。

★「流れ星と恋の雨」久保田利伸

クボジャーもデビュー25周年ということで最近はテレビ何かにも精力的に出ておられるようです。最優秀歌唱賞の人選として絶対に間違いのない人でしょう。この「流れ星と恋の雨」はファンならタイトルでピンとくるはずですが歌詞の随所に彼のこれまでのヒット曲のフレーズが散りばめられた遊び心のあるメモリアルソングになっています。

流れ星と恋の雨(初回生産限定盤)(DVD付)流れ星と恋の雨(初回生産限定盤)(DVD付)
(2011/07/13)
久保田利伸

商品詳細を見る




さあ、私的レコ大もいよいよ大詰め!【最優秀新人賞】【ワタクシ的レコード大賞】の2賞を残すのみとなりました。ここでちょこっと復習。

【優秀新人賞】
★「bird」指田郁也
★「沈まない太陽」indigo7
★「思い出がカナしくなる前に」さよならポニーテール
★「Stand by you」Heavenstamp

【優秀作品賞】
★「神様」玉城千春
★「Re:make」ONE OK ROCK
★「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」サカナクション
★「WORLD IS MINE」LUNKHEAD
★「Sunrise&Sunset」andymori
★「WHAT'S MY NAME?」雅-MIYAVI-
★「FLY」ユウサミイ
★「MirrorDance」androp
★「It's My Life」YUI
★「福笑い」高橋 優

それでは発表です!
関連記事
スポンサーサイト




プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2011