FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: エーテルスケッチ

Tags: エーテルスケッチ  nostalgie  

Comment (0)  Trackback (0)

『nostalgie』全曲紹介5「ノッテケ」

こんにちは。社長です。

ちょっと間が空きましたが5曲目「ノッテケ(ride on)」いきますよ。

(words&music JUN MITAMURA)

飛んだことはないけれど 飛べそうな気分さ
ハイになろうぜ 愛になろうぜ
今見渡せるだけのことが真実

君が温め続けた考えと 僕のとっぴな思いつきで
答え合わせしよう
何が正しいかじゃなくて
分かりあうことがしたいだけ

今更誰を否定するつもりもないから
どうぞ僕のこと邪魔しないでね!

飛んだことはないけれど 飛べそうな気分さ
ハイになろうぜ 愛になろうぜ
今見渡せるだけのことが真実

明日がどんよりと曇った空でも
それはそれでしょうがないんじゃない?
何が起こってもすべて受け入れていこう
あるいはすべてを受け流していこう

身に余るもの望んだりはしないから
どうか僕のこと邪魔しないでね!

済んだことはしょうがないぜ すっぱり忘れよう
ハイになろうぜ 愛になろうぜ
今見渡せるだけのことが真実

休日のマーチングバンド 心うきうき
肩書きも筋書きも取っ払って 笑って

飛んだことはないけれど 飛べそうな気分さ
ハイになろうぜ 愛になろうぜ
今見渡せるだけのことが真実

ノッテケ ノッテケ 今日はとりあえず
ノッテケ ノッテケ 深く考えず
ノッテケ ノッテケ 心の洗濯
ノッテケ ノッテケ ノッテケ 日本



この曲はまずノリのいいロックナンバーを書こうという動機がありまして。

その上で歌詞のテーマは実は「怒り」だったりします。意外なんですが。この頃ちょっとプライベートでやなことがあってなんだか人間性自体に干渉されたような、否定されたようなそんなことがあって、「もう放っといてくれよ」と。だから起点は怒りなんですけどそのまま怒りの歌を書いちゃうほどのパンクスでもないので突き抜けるような爽快感でそのイライラを払拭しようとしてこの曲を書きました。

サビから始まる曲というのは自分の曲の中であまりなかったのですが今回ノリのよさとかライブ感を意識してサビから始まる曲になりました。ボーカル割りは結構入りこんでいるというか村田君と社長が交互に歌っているので同じメロディでも村田君が歌っていたり社長が歌っていたりバラバラでややこしいです。でもおもしろいですよ。


このアルバムに興味をもたれた方。9曲入り500円の激安CDです。ぜひ聴いてください!
nostalgie
エーテルスケッチ6thアルバム
nostalgie
JMCR-0013
500円(税込)

詳細はこちら



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 作詞・作曲  ジャンル : 音楽

プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2011