FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: A to Z

Tags: AtoZ  

Comment (5)  Trackback (0)

「遠い海へ」楽曲解説

こんにちは。社長です。

暦の上では春ですがまだまだ雪が降ったりなど寒さの厳しい日が続くようです。

新曲「遠い海へ」、YouTubeにupしました。簡易映像つきのいわゆるPVですね。こちらも是非チェックしてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=XTNQ7hhWZ7Q

さて、では詳しい楽曲解説でも。

歌詞は3年前、ラブトライアングル活動期にナガノさんがいくつか書いてきたうちのひとつでした。昔の彼女との思い出の海に男がひとり訪れるという歌詞に社長はダンディズムと情けなさの両方を感じたのでした。

結果的には「遠い海へ」はボツになり「Friends and Dreams」 が選ばれました。これは楽曲の良し悪しよりも当時の「窯業訓練校製造科のテーマソング」というタイアップ(?)の影響が大きかったです。「ひとりの男のノスタルジー」よりも「みんなの歌」を選んだ感じですね。

しかしながら「遠い海へ」もいい詞じゃん、と思い続けてきた社長が1年ほど前に曲をつけたわけですよ。当然やるならラブトラで、と思っていた社長は仮歌を入れてメンバーに聴いてもらいあとは本レコーディングするだけ、になったのですがそこは社会人。なかなか予定の折り合いもつかずあれよこれよといううちに冬。PC壊れる。といった具合です。

メロディも詞にあったノスタルジックなものをつけられたし、何よりアレンジが気に入っています。間奏のピアノソロ、ピアノ弾けない社長がここまでやればなかなかのものではないですか?

サビでメインのメロディとは別にバックボーカルが入っています。メインのボーカルの歌詞の一部をとってバックに歌わせる手法は小田和正がよくやりますよね。

そしてエンディングのロングギターソロ。やっぱりギターはまだまだですね。手数の少なさはいつものこと。ただエンディングの温度感は伝えられたのではないかと思っています。ギターソロからフェイドアウトして曲が終わるというのは一昔前のロックの定番アレンジで一度やってみたいと思っていました。

ラブトラ用に書いたのでA to Zとしては異色の曲調になりましたね。

何はともあれ季節はずれの楽曲です。皆様9月ごろまですえながく愛してやってください。

関連記事

プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272802 2010
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。