FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: 音楽一盤(ディスクレビュー)

Tags: CDレビュー  佐野元春  

Comment (0)  Trackback (0)

音楽一盤 第17回 『COYOTE/佐野元春(2007)』

こんにちは。社長です。

佐野元春のニューアルバム『COYOTE(コヨーテ)』の話の前に前回お話した前作の『THE SUN』についてちょこっとだけ復習と追記をしたいと思います。

『THE SUN』はthe HOBO KING BANDの円熟ともいえる名演奏と、絶望を知っている佐野元春の「日常の中の幸せとその先にある希望」というテーマが織り成した傑作でした。その軽快な演奏はそれゆえに「旅」や「ドライブ」にぴったりで社長は車で遠出するときはいつも『THE SUN』を積んでいきますし今でもヘビーローテーションで聴いているのです。

だから発売から3年経って新作がでると聞いたとき、3年という期間に「待望」というよりも「え、もう出るの?」という気持ちの方が強かったのです。

新作『COYOTE』を聴く前に社長が持っていた前知識。あの最強のバンドHOBO KINGではなくこのアルバム用の新バンドでレコーディングされたということ。さて実際はどうなっていたかといいますと・・・。


1. 星の下 路の上
2. 荒地の何処かで
3. 君が気高い孤独なら
4. 折れた翼
5. 呼吸
6. ラジオ・デイズ
7. Us
8. 夜空の果てまで
9. 壊れた振り子
10. 世界は誰の為に
11. コヨーテ、海へ
12. 黄金色の天使
関連記事
スポンサーサイト




プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2007