FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 音楽一盤(ディスクレビュー)

Tags: 小沢健二  CDレビュー  

Comment (2)  Trackback (0)

音楽一盤 第14回 『Eclectic/小沢健二(2002)』

こんにちは。社長です。

更新しない期間が長ければ長いほど「なんかまともなこと書かないと」という思いがつのりそれゆえにまた更新が滞っていく。そんなダメ社長のたわごとです。

なんのことはない、いつものひまつぶしコーナー音楽一盤でございます。今日は小沢健二。社長はこの人が大好きだー。「天才」というチープながら恐れ多い言葉をこの人には使いたくなってくる。

それで彼の数あるアルバムの中でどれが一番好きかと問われると答えはなかなかでないのですが「小沢健二の最重要アルバムは何か?」と問われればまず間違いなくこの『Eclectic』であると即答することになるでしょう。その理由も含めてずばり解析したいと思います。


1. ギターを弾く女
2. 愛について
3. 麝香
4. あらし
5. 1つの魔法(終わりのない愛しさを与え)
6. ∞(infinity)
7. 欲望
8. 今夜はブギーバック/あの大きな心
9. bassline
10. 風と光があなたに恵むように
11. 甘い旋律
12. 踊る月夜の前に

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2007
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。