社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長の失笑系BLOG

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 輝く!ワタクシ的レコード大賞

Tags: ワタクシ的レコード大賞  ザ・なつやすみバンド    藤井隆  TUBE  黒沢秀樹  JUJU  ゲスの極み乙女。  西野カナ  Superfly  

Comment (0)  Trackback (0)

第9回 輝く!ワタクシ的レコード大賞【後編】

こんにちは。社長です。

前回に引き続きワタクシ的レコード大賞のお時間です。

後半戦、まずは新人賞、各賞の発表です。



【新人賞】

対象年度内において初めて顕著な活動をし、社長に支持され、将来性を認められた歌手に贈る。

★「パラード」ザ・なつやすみバンド



バンド名が示すとおりのイノセントに満ちたザ・なつやすみバンド。ある意味、メジャーレーベルとは対極の音楽性・志向性を持っているはずでそれがメジャーシーンにおいてどのような化学変化をもたらしていくか。今後が楽しみ。






★「ボイド」LAMP IN TERREN



内にこもる感情を訥々とつぶやくような内省的な歌詞とサウンドがやたらにあかるいだけのアイドルソングよりも一部の若者の耳をひきつけるのかもしれません。ロックのもつ疾走感とか爽快感とは一線をかくすところにいますね。






★「ホリデイ」Sugar's Campaign



これ新人なの?ホントに?妙にハイセンスだしそれでいて古臭いテクニックも満載。多分この人たちは相当な音楽マニアです。ただCDジャケットのイメージがなんか違う気が・・・。




以上3組が今年の新人賞です。のちほどこの中から【最優秀新人賞】を発表します。




【優秀アルバム賞】

社長の強い支持を得、芸術性、独創性に優れ、その年度を反映したと認められたアルバムに贈る。

★『COFFEE BAR COWBOY』藤井隆



最近お笑い芸人としてテレビで見ることがめっきり少なくなった彼ですが、こんな趣味的な音楽アルバムをだしていたとは。そうかつて「ナンダカンダ」でデビューしたときとは比べ物にならないくらい主体的にアーティストしているのです。その歌声はプロのヴォーカリストとは明らかに違うものだけれどでもそれがかえっていい効果をもたらしているとさえ言えます。ちなみに奥さんの乙葉や松田聖子も参加。バラエティーに富んだアルバムです。






★『Your TUBE+My TUBE』TUBE



音楽一盤のコーナー
でも取り上げたTUBE30周年記念オリジナルアルバム。普通ならトリビュートアルバムとかがありがちだけれどいろんな人に曲を書いてもらってあくまで自分達が演奏する、というアイデアが良かったですね。






★『colorations』黒沢秀樹



これもまた音楽マニア受けしそうなアルバム。なんだけど癒し系のその歌声は多くの人の心に響くはず。毎月のように発表してきた新曲を一枚にまとめた今の彼の音楽の集大成のようなアルバム。ボーナストラックの「焼いた魚の晩ごはん」がしんみり泣けます。





【作曲賞】

特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

★UTA/為岡そのみ/「What You Want」JUJU



踊りだしたくなる大人なダンスチューン。ホーンの使い方がいいですね。ところでJUJUは帽子かぶって脚をださないといけない決まりでもあるのですか?






【編曲賞】

特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

★ゲスの極み乙女。/「ロマンスがありあまる」ゲスの極み乙女。



今年大ブレイクの彼ら。妙に細かくて独特なアレンジ手法は社長から見れば非常にDTM的に見えます。つまり機械にやらせるようなことをムリヤリ人間がやっているような。無機と有機がごちゃまぜな感覚が非常に新しくていいですね。






【作詩賞】

特にその分野で独創的であると認められた作品・作者に贈る。

★Kana Nishino/「トリセツ」西野カナ



自分の取扱説明書を彼氏に向かって読み上げるといった内容の歌詞。「わがままも目をつむって的な」歌詞で世の男子を敵にまわしたらしい女子受け最高ソング。ユニークですよね。こういうの男が歌うと「うまいこと言ってやった」感が鼻に付くけどそのへんさらっとしてる気がします。






【特別賞】

個人的に社長を賑わせ、注目された人、作品などに贈る。

★「朝の下、春のきざし[Till The Morning Comes]」A to Z

あこがれのアーティスト風の曲を作ろうというA to Z内の新企画フェイクカバープロジェクト。その第一弾はさ○もと○るをフェイクカバー。わかる?わからない?





【企画賞】

独創的な企画意図をもって制作され、それによって成果を上げ、大衆音楽に大きな貢献をした作品に贈る。

★『L-O-V-E』坂本冬美 duet with トータス松本



カヴァーアルバム『Love Songs Ⅵ ~あなたしか見えない~』からトータス松本とのデュエットナンバーを。この曲を歌うということは美空ひばりと比較されるということなのだけどそれはさすがにハードルあげすぎですね。ジャズを歌う坂本冬美。なかなかいいんでないでしょうか?






【特別功労賞】

長年にわたり音楽活動・評論活動を展開し、個人的に多大な貢献をした故人に贈る。

★シーナ

めんたいロックのお姉さまにR.I.P。



【最優秀歌唱賞】

対象年度内の作品を最も的確に表現し、さらに高めた『歌手』に贈る。

★Superfly



圧倒的な歌唱力で歌い続けるSuperflyに最優秀歌唱賞を。






さあ、私的レコ大もいよいよ大詰め!【最優秀新人賞】【ワタクシ的レコード大賞】の2賞を残すのみとなりました。おさらいしときましょう。

【優秀新人賞】
★「パラード」ザ・なつやすみバンド
★「ボイド」LAMP IN TERREN
★「ホリデイ」Sugar's Campaign

【優秀作品賞】
★「POPCORN NANCY」RIP SLYME
★「攻めていこーぜ! 」斉藤和義
★「ハートビート」ふくろうず
★「Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~」きゃりーぱみゅぱみゅ
★「ダンディ・ダンディ」及川光博
★「WE GO」BREAKERZ
★「夕霧」北園みなみ
★「長く短い祭」椎名林檎
★「ポップミュージックは僕のもの」ONIGAWARA
★「東京ドライブ」TOKIO

それでは発表です!
関連記事
スポンサーサイト

Category: 音楽一盤(ディスクレビュー)

Tags: CDレビュー  Superfly  

Comment (0)  Trackback (0)

音楽一盤 第20回『Superfly/Superfly(2008)』

こんにちは。社長です。

さあ今回の音楽一盤待ってました!Superfly待望の1stアルバム発売!ということで早速その中身をチェックしたいと思います。いつも旧譜紹介ばっかりなのでこんなにもでたばっかりの新譜を紹介するのはほとんど初めてではないかと思います。では。


1. Hi-Five (au LISMO CMソング)
2. マニフェスト
3. 1969
4. 愛をこめて花束を (TBS系金曜ドラマ「エジソンの母」主題歌)
5. Ain't No Crybaby
6. Oh My Precious Time
7. バンクーバー
8. i spy i spy (NISSAN Cube CMソング)
9. 嘘とロマンス
10. 愛と感謝
11. ハロー・ハロー
12. Last Love Song
13. I Remember

関連記事

プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
ライブ(#11)ナオト・インティライミ(#1)レコーディング(#19)BUCK-TICK(#2)北斗の拳(#2)黒沢健一(#3)L⇔R(#3)Mr.Children(#3)Superfly(#2)B・B・キング(#1)ずっと繋がっていく日々(#4)AtoZ(#41)陶史の森(#2)ハイロウズ(#1)エフェクター(#1)サカナクション(#1)ウルフルズ(#1)フェイクカバー(#4)笠間焼(#1)凧(#1)竹内電気(#1)小沢健二(#2)フォープレイ(#1)打ち込み(#1)矢野顕子(#1)浴衣(#1)浅井健一(#1)恋愛写眞。(#10)大貫妙子(#1)ラブトライアングル(#6)家庭教師(#1)大滝鍾乳洞(#1)ザ・なつやすみバンド(#1)リー・リトナー(#2)cabaret(#8)岡村靖幸(#2)木村カエラ(#1)衝動(#1)フライング・バリット・ブラザーズ(#1)スタレビ(#3)ネズミ(#1)DMC-GF1(#15)ハービー・ハンコック(#1)たわごと的J-POP論(#3)SONAR(#1)GLAY(#1)エーテル(#4)DTM(#4)レコード(#1)一青窈(#1)英語(#1)アースマラソン(#2)西野カナ(#1)ドームやきものワールド(#1)ゆず(#2)kindle(#1)放射する欠片(#4)TUBE(#2)桑田佳祐(#1)チャゲアス(#2)ふくろうず(#1)遠い空の下で(#1)シリコンスチーマー(#1)さだまさし(#1)クリスマス(#1)野焼き(#1)藤井隆(#1)ワタクシ的レコード大賞(#23)磯貝サイモン(#1)RCサクセション(#1)ウド鈴木(#2)ツバキ(#1)吉田拓郎(#2)nostalgie(#15)チャットモンチー(#1)ザ・スパイダース(#1)アルバ(#1)イエローモンキー(#1)ZOOM(#1)ダイナランドゆり園(#1)RIPSLYME(#1)ゲスの極み乙女。(#1)カウントダウンTV(#1)BREAKERZ(#1)鬼岩公園(#3)椎名林檎(#1)間寛平(#2)宮沢和史(#1)アイム・イン・ラブ(リモデルド)(#1)JUJU(#1)フレイズ(#4)うさぎ(#1)スケッチ(#3)Dr.ハーロウの実験室(#12)鈴木慶一(#1)紅葉(#1)加登屋(#1)スピッツ(#2)桜(#5)ミヒャエル・エンデ(#1)金沢カレー(#1)飛行機雲(#2)黒沢秀樹(#1)動物園(#1)銀の森(#1)忌野清志郎(#3)結婚式(#7)新曲(#11)島崎藤村(#1)佐野元春(#2)備前焼(#2)CDレビュー(#38)益子焼(#1)こいのぼり(#1)スムルース(#1)吹奏楽(#2)夜明け前(#1)ジャンクフジヤマ(#1)KAN(#3)セット・ミー・フリー(#3)特集(#10)北園みなみ(#1)氷室京介(#1)サザンオールスターズ(#2)TOKIO(#1)きゃりーぱみゅぱみゅ(#2)ベンジー(#1)曽木公園(#1)馬籠宿(#1)ヘアカット100(#1)Panasonic(#1)奥田民生(#1)東北地方太平洋沖地震(#2)山下達郎(#3)ブルーハーツ(#1)旅してゴメン(#2)Beyond(#1)モモ(#1)斉藤和義(#1)ACHA(#3)EnterMusic(#4)兼六園(#1)及川光博(#1)エーテルスケッチ(#58)美空ひばり(#1)MEG-CD(#1)川本真琴(#1)radiko(#1)めずらしい人生(#1)リマスタリング(#5)はてしない物語(#1)
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。