FC2ブログ

社長のたわごと

JOY MUSIC RECORDS主宰者、社長がしかるべきときにおもむろに更新するBLOG

Category: 音楽-その他

Tags: 黒沢健一  

Comment (0)  Trackback (0)

黒沢健一 死去

こんにちは。社長です。

久しぶりのブログ更新はとてつもなくショックなニュースを聞いたからです。

http://www.k-kurosawa.com/

社長の音楽人生における最重要人物L⇔Rの黒沢健一が12月5日、脳腫瘍のために亡くなりました。今年10月に闘病を公表しそれから2か月、48歳という年齢を考えるとあまりに早すぎます。

そのメロディーセンスにいつもしびれていました。あこがれ続けてずっと自分も歌を作ってきた気がします。

くしくもL⇔Rデビュー25周年の今年のタイミングで幻のライブ映像がDVD化されるなどと、実弟でありメンバーの黒沢秀樹からアナウンスがあり、もしかしたら活動再開もあるかもと期待を寄せていたところでした。

もう新曲は聞けないんだなあ。

今、社長の胸に流れる曲はソロアルバム『Focus』の1曲目に収録されている、誰かを見送り送り出すかのようなバラード「Grow」

この曲で黒沢健一を安らかに見送りたいと思います。

ありがとう。

関連記事
スポンサーサイト




Category: 音楽一盤(ディスクレビュー)

Tags: CDレビュー  L⇔R  黒沢健一  

Comment (0)  Trackback (0)

音楽一盤 第25回『Focus/黒沢健一(2009)』

こんにちは。社長です。

以前予告していたように今回の音楽一盤は黒沢健一です。その新譜の帯コメント「POPの焦点(フォーカス)--L⇔R活動休止後からソロ活動10年を経て今、七年ぶり待望のオリジナルアルバム」
この待望という言葉の真の意味、そして黒沢健一という類稀なる才能の現在のPOPの焦点。今こそここに書きつくします。



1. Grow
2. Feel it
3. Love Hurts
4. Scene39
5. Maybe
6. Silencio
7. POP SONG (al ver.)
8. Mute
9. Do we do
10. Somewhere I can go
11. September Rain

関連記事

Category: 音楽-その他

Tags: 黒沢健一  

Comment (0)  Trackback (0)

待ちに待った

こんにちは。社長です。

amazonからとうとう待望の黒沢健一7年ぶりのオリジナルアルバムが届きました。社長が天才と呼んでいる数少ないひとり、黒沢健一。今ニヤニヤしながらニューアルバムを聴いてます。そうかそうきたか、と音楽ファンをにやりとさせるしかけがいっぱいです。また詳細はいずれ音楽一盤ででもと思います。今はただ浸るのみ・・・。

http://www.k-kurosawa.com/sp_focus01.html
オフィシャルページで草野マサムネやら浜崎貴司やらKANやらCHABOにコメントもらっていて相変わらずミュージシャン受けがいいのが伺えます。一般受けは・・・むずかしいか(笑)



関連記事

プロフィール

社長(三田村 潤)

Author:社長(三田村 潤)
経営者でもないのに社長と呼ばれて10数年。完全自主制作音楽レーベル「JOY MUSIC RECORDS」を主宰。
最近記事量が少ないのは音楽活動が充実しているためだと信じたい。

遠距離系ポップデュオ「エーテルスケッチ」、宅ROCKソロプロジェクト「A to Z」のふたつのプロジェクトを中心に音楽活動をまったり展開。

タグ一覧
online shopから
オススメ商品
ブロとも申請フォーム
クリック募金


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019